注目の記事 PICK UP!

SafaricomとHuaweiがケニアでファイバーインターネット拡大へ提携合意

<ニュース>

ケニアの通信事業者Safaricom と中国のハイテク企業Huaweiは、ファイバーインターネットを全国の家庭に拡大するために提携すると発表した。

「新興市場では、FTTHネットワークサービスに対する強い需要があります。参入する企業が直面する最大の課題は、投資回収期間の短縮です」とHuaweiのアクセスネットワーク社長Jeff Wang氏は述べた。

Huaweiが正確な投資、迅速なネットワーク構築とサービス、効率的な運用と保守を提供することで、インターネット環境が向上されることが期待されている。

<コメント>

ケニアに限らずアフリカでの中国企業の存在感は高まる一方だ。

アフリカ諸国の何処にいっても中国企業のロゴが入った看板や製品を見かける。街中を歩いていても必ずと言っていいほど「中国人か」と言われる。アフリカは既に中国企業と蜜月の関係を築いている。

ニュースで取り上げたように今後ファイバーインターネットサービスの質が向上すればアフリカでも先進国と同じようにインターネットを使用できる環境が整い、ITを使ったビジネスチャンスが拡大していくと予想される。

 

(参照サイト)

http://www.businessdailyafrica.com/corporate/companies/Safaricom–Huawei-eye-homes-in-fibre-Internet-deal/4003102-4082668-riw815/index.html

 

 

関連記事

  1. アフリカ大陸各国の仮想通貨規制状況

  2. アフリカの中古車販売の実態

  3. アフリカ中古車の豆知識 話題のネタになる情報と中古車整備環境

  4. 本田圭佑がウガンダのプロサッカークラブを買収。その理由は!?

  5. アフリカのAmzon「JUMIA」の秘密に迫る!! ~その1~

  6. エチオピアでアフリカ初の廃棄物発電所が始動 ごみ焼却で発電

  7. 【アフリカニュース】アフリカでの新規プロジェクトに対する外国投資は2016年に40%増加

  8. アフリカで人気の中古車ECサイトまとめ

おすすめ記事

最近の記事

  1. Ethiopian_airlines
  2. somali_beaches_2
  3. business_opportunities_africa
  4. business-opportuni-africa
  5. used_cars_business_in_Somalia
PAGE TOP