注目の記事 PICK UP!

第41回ダルエスサラーム国際商業祭“サバサバ” 来訪レポート ~その1~

タンザニアで開催されるビッグイベント“サバサバ”に参加!

1977年から開催される歴史ある商業祭

国際商業祭サバサバとは

 

タンザニアの首都ダルエスサラームで開催された

第41回ダルエスサラーム国際商業祭“サバサバ”に昨年に引き続き訪問してきました。

国際商業祭“サバサバ”は1977年以来、今回で第41回目となります。

そもそも“サバサバ”とはスワヒリ語で数字の“7”を意味し、

開催期間中の7/7にちなんで名づけられています。

期間中は20万人近くの来場者が訪れるビックイベントです。

隣国のアフリカ以外からも中東、ヨーロッパ、アジアから数多くの企業が出展し

分野は農業、機械製品、食品、自動車、IT、サービス業など多岐に渡ります。

そんな現地の様子をお伝えします。

 

タンザニア企業含め諸外国から1000社近くの企業が出展

 

展示場の入り口です。

入場料150円を払ってチケットを購入します。

その後、荷物検査があります。

入場するとブースが立ち並んでいます。

 

【サムスン】

 

 

BAKHRESA GROUP 【アザム】

タンザニアでは知らない人はいない超有名な企業。

食品分野を初めとして石油精製品、フェリーサービス・道路輸送サービスやサッカーチームも持つコングロマリット企業です。

 

【Uber】

こちらはUber。

GPS機能を用いて走行距離/時間で値段が自動で算出されるため私のような外国人にとって、ウーバーアプリケーションを重宝しています。

現地のドライバーからは不評のウーバー(直接値段交渉が出来ないため)

 

【中国パビリオン】

中はこんな感じです

China Pavilionと掲載されていながら、他国のブースも軒を連ねています。

 

いかがでしたか?

タンザニア企業含め諸外国から1000社近くの企業が出展しています。

アフリカビジネスに興味がある方は一度訪れてみては如何でしょうか。

 

続編1>> 第41回ダルエスサラーム国際商業祭“サバサバ” 来訪レポート ~その2~

続編2>> 第41回ダルエスサラーム国際商業祭“サバサバ” 来訪レポート ~その3~

 

関連記事

  1. ソマリア初のイノベーションハブ開設へ

  2. 【アフリカの歩き方】滞在レポート in タンザニア

  3. 中国のアフリカ進出が加速

  4. Japanese Car Sports “Drift”

  5. Ethiopian_airlines

    Ethiopian Airlines returns to Somalia, first time …

  6. investment_somalia_satg

    Somalia From A Business Perspective: Is It Worth I…

  7. アフリカ中古車の豆知識 話題のネタになる情報と中古車整備環境

  8. アフリカ大陸各国の仮想通貨規制状況

おすすめ記事

最近の記事

  1. Ethiopian_airlines
  2. somali_beaches_2
  3. business_opportunities_africa
  4. business-opportuni-africa
  5. used_cars_business_in_Somalia
PAGE TOP